×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

韓国留学下宿ガイド

韓国,留学,下宿

けっして快適ではないお風呂・トイレ

トイレは男女共用

下宿っていっても普通の家で、おばちゃんも普通に住んでて、トイレとかはおばちゃんとかと使わないけれども、だいだいトイレは男女共用です。私が行っていた時は12人の学生がいて、トイレは2ヵ所しかありませんでしたので、6人づつごちゃ混ぜになって使うって感じでしたね。もちろん男性専用の下宿とか、女性専用の下宿とかあるんですけど、逆にそういうところにも一応行ったんですけど女性専用に所の方が、チョット殺伐としているというか、髪の毛も落ちていて汚いというか、女性ばかりだと、たとえば女子高の方がガサガサしているって場合あるじゃないですか。そういう感じを受けたので、男女共用の方がそれなりにお互い気を使ってなんとなく綺麗な感じがしたので、私は男女共用に行きましたし、男女共用の下宿の方が8割ぐらい占めてると思います。女性専用の下宿とかあんまりなかったですね。

 

湯船がない!

下宿についているであろう湯船が韓国にはないです。さらに10人分しかあったかいお湯がなかって、私がシャワーするのが11人目だったら、真冬であっても冷水でシャワーしないといけないとこあるんですよ。湯船がないのでガタガタ震えながらお風呂にはいらないといけないから、いろいろ考え出したらきりがないですけど、近くに銭湯があった方がいいでしょうね。銭湯は基本的どこでもにあるので大丈夫です。日本とのお湯の事情が違って、韓国では、家では水浴びみたいな形でシャワーしても全然平気なんですよ。日本ではそれではお風呂の意味がないじゃいですか。絶対体温まらないといけないし。それでなくても韓国寒いのに。冷たい水とシャワーとかありえないので、それは絶対確認するべきだと思います。私の下宿は、シャワー設備がついているのにそれはただの飾りだった(/--)/ ので、ちっちゃい桶を買ってきて、大きい樽にお湯がたまっているから、それで行水するみたいにかけてやってました。
しかもそのとなりにトイレの便器もあるし。トイレの便器とシャワー室は同じなんですよ。トイレでシャワーしている感じ。ユニットバスの汚いバージョンだから、結構臭うところでシャワーしないといけないんです。だれかがシャワーしてるときはトイレ使えないですし、その後はびしょぬれなんです。